『アオアシ』(小林有吾/小学館)は、架空のJリーグチームである、東京エスペリオンのユースチームが舞台。

Jリーグチームのジュニアチームの目的は、選手を育て、自分のチームにプロとして入団させるということである。

主人公は青井葦人(あおいあしと)。監督も主人公だと思う。

スポーツを言語化し伝える大切さが伝わってくる

 

「潰すのは選手じゃない、スペース!」(8巻77話)

「後ろにいるからこそ…!前の選手の目になってやれる!見えないところを指示して…導いて点を獲る!」(8巻78話)

 

この言葉とすごい。

 

「エラーでました。わかりません。」攻撃の方たちに見せてやりたいアニメです。

 

 

0

こんなもの見せられると秋葉原に行きたくなっちゃいます |д゚)

ほしいっす。

秋葉原行きたくなっちゃいます。

下記をご覧くださいね。↓

【コラボショップ】エロマンガ先生新商品も多数入荷しているだお!ほしい商品はあるだおか!?もちろんこれだけじゃないだおよ~!是非お店に来てね!!

0